JASRACが音楽教室からも著作権料を徴収したい本当の理由とは? 今後は葬式場まで狙われる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JASRACが音楽教室からも著作権料を徴収したい本当の理由とは? 今後は葬式場まで狙われる!?
 日本音楽著作権協会(JASRAC)が2018年1月から全国におよそ1万カ所ある音楽教室から著作権料を徴収する方針を決めた。これに対して関連団体や企業などが猛反発している。さらに歌手の宇多田ヒカルもSNSを通じて個人的な見解を示すなど、賛否両論が渦巻いている。 しかし、ここまでバッシングされながらもJASRACが徴収にこだわるのは、理由があると関係者から聞くことができた。「今回の件で業...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら