喘息と診断された成人の3人に1人は誤診 喘息の過剰診断に注意!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
喘息と診断された成人の3人に1人は誤診 喘息の過剰診断に注意!
【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】 喘息と診断されている成人の多くが、実際は呼吸器疾患ではないことが、新たな研究で示唆された。診断を受けた人のうち3分の1は客観的検査で喘息が認められなかったが、80%は喘息薬を使用しており、35%は毎日服薬していることがわかった。費用や副作用を考えると、この知見は憂慮すべきものだと専門家らは述べている。 ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら