村上春樹『騎士団長殺し』版権をめぐって、韓国出版界が壮絶バトル!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
村上春樹『騎士団長殺し』版権をめぐって、韓国出版界が壮絶バトル!
【日刊サイゾーより】 新作『騎士団長殺し』(新潮社)発売による村上春樹フィーバーは、韓国にも早速伝わっている。村上作品の人気は韓国においても絶大で、代表作『ノルウェイの森』(講談社)は“韓国人が最も愛する外国文学作品”といわれるほどだ。もちろん、全作品が韓国語で翻訳されており、新作が発表されるたびに、多くのファンが翻訳版リリースを待ちわびている。日本同様、出版不況が続く韓国で、大ヒットが保...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら