らーめん山頭火が台湾で期限切れ食材を使用し、大炎上「高くて量は少ないクセに!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
らーめん山頭火が台湾で期限切れ食材を使用し、大炎上「高くて量は少ないクセに!」
【日刊サイゾーより】 株式会社アブ・アウト(札幌市中央区)が展開する旭川発祥の「らーめん山頭火」は、世界的な日本食ブームに乗り、海外展開を加速させている。現在、中華圏ではシンガポール、香港に加え、台湾に5店舗を出店する人気ぶりだ。しかし、台湾の店舗で、食の安全を揺るがす事件が起きた。「自由時報」(3月22日付)などによると、同13日、台中市衛生局が台中大遠百店で立ち入り検査を実施。海鮮...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら