3.11巨大津波を1週間前にも予言、行政に訴えても黙殺された歴史学者がいた! 飯沼勇義の20年間の警告と不思議な予知夢とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3.11巨大津波を1週間前にも予言、行政に訴えても黙殺された歴史学者がいた! 飯沼勇義の20年間の警告と不思議な予知夢とは?
 3.11東日本大震災が起きる20数年前から、大地震と巨大津波が仙台平野に来襲することを予言していた人物がいる。彼の名は、飯沼勇義。半世紀以上独自に津波を研究してきた歴史学者である。 M9.0巨大地震と、それにともなう大津波を予測できなかったことを日本の地震学者たちは「想定外」という無責任な言葉で片付けようとしていた。だが、彼は違った。 多くの専門家が予測できなかったなか、飯沼氏はなぜ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら