火星の大地を散歩する“トカゲ”をNASAが再び激撮! “謎の紋章とドア”も同時発見される異常事態

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
火星の大地を散歩する“トカゲ”をNASAが再び激撮! “謎の紋章とドア”も同時発見される異常事態
 先日の“火星探査機にしがみつく生きたトカゲが激写”された記事に続報だ――。■火星表面を歩くトカゲがまたしても激写される! 今回も発見されたのは、火星表面を歩くトカゲに類似した奇妙な生物である。長い尻尾を持ち、頭部には耳もしくはトサカのようなものが見て取れ、一部隠れてはいるが前足と後ろ足もはっきり認識できる。 前回のトカゲは背中にハリネズミのような無数の針か棘のようなものが生えて...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら