【衝撃】バチカンがペドフィリアを黙認へ!? ローマ教皇、2000件の性的児童虐待を認知も「我々は正しい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【衝撃】バチカンがペドフィリアを黙認へ!? ローマ教皇、2000件の性的児童虐待を認知も「我々は正しい」
 2002年、米ボストン司教区のカトリック司祭が30年にわたり130人もの児童を性的に虐待。それに対し、カトリック教会が何ら処分を行わなかったことが地元紙「ボストン・グローブ」によって報道され、全米を震撼させた。同事件を題材にした2015年の映画『スポットライト 世紀のスクープ』は大ヒットを記録し、第88回アカデミー賞で作品賞と監督賞を受賞。バチカンによる性的児童虐待の事実が日本でも広く知られ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら