「紀元前~中世の大量殺人鬼5人」の鬼畜レベルがハンパない! 胎児を貪った狼男、600人以上の少女の血を奪った女王…!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「紀元前~中世の大量殺人鬼5人」の鬼畜レベルがハンパない! 胎児を貪った狼男、600人以上の少女の血を奪った女王…!!
 ニュース番組を通じて日夜報道される殺人事件。しかし今から遥か昔の時代にも、凶悪犯罪に手を染める殺人鬼は存在していた。今回は紀元前から中世にかけて実在した5人の残虐な大量殺人鬼を紹介しよう。■リュ・ペンギ リュ・ペンギは紀元前144年頃の中国に実在していた連続殺人鬼の1人。彼は当時の皇帝の息子でありながら、傲慢で残忍な男であると中国全土で知られており、毎晩20~30人ほどの奴隷や犯罪者...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら