【最強武器】流れ星からできた妖しい刀「流星刀」が作られた動機が中二病だった! 明治期に榎本武揚が抱いたロマンと製作秘話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【最強武器】流れ星からできた妖しい刀「流星刀」が作られた動機が中二病だった! 明治期に榎本武揚が抱いたロマンと製作秘話
 隕石から金属を抽出し武器を作る。創作作品では時折見られるシチュエーションですが、日本及び世界には、実際にそれをやってのけた事例がいくつか存在しています。 まずは日本において、隕石から作られた日本刀は複数存在しています。そのうちのひとつの例は、明治時代に要職を歴任した政治家「榎本武揚(えのもと・たけあき)」の依頼から、刀匠「岡吉国宗(おかよし・くにむね)」によって、長刀2振り短刀2振り、合...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら