土星の北極に形成された「超巨大6角形ヘキサゴン」の謎! 色・形・精巧さ…すべて怪しい、UFO基地かイルミナティのシンボルか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
土星の北極に形成された「超巨大6角形ヘキサゴン」の謎! 色・形・精巧さ…すべて怪しい、UFO基地かイルミナティのシンボルか?
 土星の北極を取り囲む固定的な六角形(ヘキサゴン)の波紋が広がっていることをご存知だろうか? その存在自体は、NASAの無人宇宙探査機「ボイジャー」が撮影した画像から、35年ほど前より知られていたが、その奇妙な姿はこれまで科学者らを悩ませ続けてきた。■地球の2倍以上大きい「土星の六角形」 不思議なことに、土星の北極にのみ六角形が形成されており、南極には存在しない。その全幅は321...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら