【議論】成功した「ヒト胚の遺伝子編集」は潜在的な大量虐殺の兵器になるか? 人類総ナチス時代到来の危険も=アメリカ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【議論】成功した「ヒト胚の遺伝子編集」は潜在的な大量虐殺の兵器になるか? 人類総ナチス時代到来の危険も=アメリカ
 英紙「Daily Mail」(7月27日付)は、アメリカの科学者たちが行ったヒト胚の遺伝子編集が成功したことにより、いわゆる「デザイナーベビー」が現実味を帯び始めたと伝えている。■「欠陥遺伝子はCRISPRで修正が可能」 米オレゴン州・ポートランドにあるオレゴン健康科学大学(Oregon Health and Science University、OHSU)の研究チームは、現在「CRI...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら