出会う人すべてを愛しまくる奇病「ウィリアムズ症候群」! DNAが人懐こい犬と類似、人類の最新進化系か!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
出会う人すべてを愛しまくる奇病「ウィリアムズ症候群」!  DNAが人懐こい犬と類似、人類の最新進化系か!?
 あなたは「ウィリアムズ症候群」という病気を耳にしたことはあるだろうか? この病気を一言で表せば「自閉症の正反対」で、人間を「友好的過ぎる」状態にするという。■「あまりにも友好的な」症候群 別名をウィリアムズ・ボイレン症候群ともいうウィリアムズ症候群は、約27の遺伝子を含む7番染色体がわずかながら欠けていることによって起こると考えられている。 1961年にアメリカの医師J.C.P...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら