【衝撃の新説】日本が誇るべき縄文文化の本質は「右脳活性」だった! 考古学者・大島直行の日本文化論と“縄文タトゥー”に注目!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【衝撃の新説】日本が誇るべき縄文文化の本質は「右脳活性」だった! 考古学者・大島直行の日本文化論と“縄文タトゥー”に注目!
 縄文タトゥーの復興プロジェクト『JOMON TRIBE 縄文族』が引き続き、国内外で話題となっている。 来たる9月22日(金)には、ついに縄文タトゥーが東京・五反田ゲンロンカフェに登場する(チケットはコチラ))。批評家・東浩紀を聞き手に、考古学者の大島直行が従来の縄文のイメージをひっくり返す“再生のシンボリズム”による縄文人の世界観を提示するとともに、タトゥーアーティストの大島托とこの記...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら