「オキシドール」が傷の治りを遅らせる~消毒薬が細胞を破壊する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「オキシドール」が傷の治りを遅らせる~消毒薬が細胞を破壊する
【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】 子どもの頃、転んでケガをすると「オキシドール」を塗られた。オキシドールが傷に染みる痛さといったら、傷ができたときの比ではない。シュワシュワと出てくる泡を見ながら、「これで傷が治るのだから」と激痛を我慢していたものだ。 このような傷の治療法は、過去の遺物と言ってもいいだろう。というのも、むしろ消毒が傷の治...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら