ケシュ財団のフリーエネルギー装置「マグラブ」とは!? プラズマ、フィールド、ソウル… 臨床医と研究者が明かした“誰も触れない真実”に戦慄!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ケシュ財団のフリーエネルギー装置「マグラブ」とは!? プラズマ、フィールド、ソウル… 臨床医と研究者が明かした“誰も触れない真実”に戦慄!
 昨今、「フリーエネルギー」(永久機関:エネルギーの補給なくしても永遠に動き続ける)という言葉をよく耳にする。 物理学における「エネルギー保存の原則」に従えば、入力よりも出力が大きいことや、無から有を作り出すことは、少なくとも地球上では“あり得ない”はずだった。■ケシュ博士のマグラブ装置、その実態は!? フリーエネルギーという言葉自体は以前から存在していたのだが、巷に出回り始めて...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら