秘密結社、ロスチャイルド、トランプ…陰謀論研究の先駆け・海野弘インタビュー「陰謀論には2つの法則」「東京五輪まで混乱か」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
秘密結社、ロスチャイルド、トランプ…陰謀論研究の先駆け・海野弘インタビュー「陰謀論には2つの法則」「東京五輪まで混乱か」
「陰謀」や「秘密結社」がタイトルについた本を多数出版し、6月に『秘密結社の世界史』(朝日新聞出版)を上梓した海野弘氏に、「陰謀論や秘密結社の研究を続けている理由」「トランプ大統領誕生後の世界はどう見えるか」などを聞いた。■情報機関に関係があるらしい人物が近づいてきた――秘密結社や陰謀という名前のついた本をたくさん出されていますね。そういう本を出すことになったきっかけは?海野弘氏(...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら