減量手術失敗のインドからUAEの病院へ転院も……「世界一おデブな女性」が死亡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
減量手術失敗のインドからUAEの病院へ転院も……「世界一おデブな女性」が死亡
【日刊サイゾーより】 エジプト出身の「世界で最も体重が重い女性」がインドで減量手術を受けたものの危篤状態に陥っていることは、本サイトでも紹介した(参照記事)が、ついに彼女の訃報を伝えることになってしまった。 アブド・エル・アティさん(享年37)は、幼少期から異常なスピードで体重が増え、11歳の時に体重が激増して立ち上がれなくなり、脳梗塞を発症。寝たきり生活になったことでさらに体重は増...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら