【保存版】知らないと損、古代エジプト神話『人類滅亡の物語』の強烈内容とは? 人類の敵となった超残酷女神セクメトを徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【保存版】知らないと損、古代エジプト神話『人類滅亡の物語』の強烈内容とは? 人類の敵となった超残酷女神セクメトを徹底解説!
 時間と共に衰える肉体を持っていたが故に、神でありながらヨボヨボの痴呆老人と成り果てていた太陽神ラーは、自分を敬わない人間に対する憎しみと怒りから、復讐と破壊の女神セクメトを創り出しました。 ラーから「世界中の人間を皆殺しにせよ」という使命を受けたセクメトは人間の虐殺を続け、やがて人間は滅亡寸前までに追い詰められてしまいます。果たしてエジプトの神々は、この女神の蛮行をどのようにして止めたの...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら