“3世代”にわたり奇形児が生まれ続けるベトナム戦争「枯葉剤」の悲劇写真10選! のっぺらぼう、顔面崩壊… 米国の残酷な戦争犯罪とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
“3世代”にわたり奇形児が生まれ続けるベトナム戦争「枯葉剤」の悲劇写真10選! のっぺらぼう、顔面崩壊… 米国の残酷な戦争犯罪とは?
 枯葉剤作戦は、ベトナム戦争中の1962年から1971年にかけて行われたアメリカ軍の軍事作戦である。ベトコンが潜む森林を失わせ、同時に食料を絶つ目的でベトナム共和国の農村部一帯に推定1,200万ガロンもの枯葉剤を散布した。その中で、最も多く使われたのが「オレンジ剤」と呼ばれる枯葉剤だ。■現在も被害が続く悲惨な「枯葉剤作戦」の影響 ベトナムのホーチミンは、今でこそビジネスの発展が目覚ましい...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら