なぜ人は辛くても生きるべきなのか? ホーキング博士が“ウツ病をブラックホール”にたとえた奇跡のメッセージが心に響きすぎる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
なぜ人は辛くても生きるべきなのか? ホーキング博士が“ウツ病をブラックホール”にたとえた奇跡のメッセージが心に響きすぎる!
 理論物理学者スティーブン・ホーキング博士は、地球上で最も素晴らしい知性の1人といって差し支えないだろう。そして、彼の業績のほとんどが車椅子の上で、しゃべることもできない状態で成し遂げられたことを考えれば驚嘆という他ない。今回は、そんなホーキング博士が人生・仕事・愛・障がい・鬱病について語った感動のメッセージをご紹介したい。■ホーキング、人生を語る「足元ばかり見てないで、夜空の星を見...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら