米国の医療費の約5割が「救急医療」に!社会的弱者がERに殺到するのは日本の近未来?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米国の医療費の約5割が「救急医療」に!社会的弱者がERに殺到するのは日本の近未来?
【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】 全米の診療データベースを用いた研究から、2010年に米国で提供されている医療の約5割を救急医療が占めていたことが明らかになった。 研究を実施した米メリーランド大学医学部救急医学准教授のDavid Marcozzi 氏は「現在の米国の医療システムにおいて、救急科が重要な役割を担っていることが浮き彫りになっ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら