教師による女児への強姦疑惑、警察は処女膜検査を強要の上「破瓜していない」と事件化せず……

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
教師による女児への強姦疑惑、警察は処女膜検査を強要の上「破瓜していない」と事件化せず……
【日刊サイゾーより】 中国の14歳の少女が、小学生の頃から繰り返し強姦されていたと告白。しかも、その相手が小学校の時の学級担任だったことで、衝撃が広がっている。「未来網新聞」(11月17日付)によると、安徽省合肥市廬江県に住む14歳の少女・王慧慧さんは、小学6年生の2学期に、当時の学級担任だった教諭・孫に呼び出されて強姦されたという。慧慧さんの父親はその日、彼女が股間から血を流していたこと...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら