顕微鏡医学の歴史〜歯科での顕微鏡の使用は根管治療からスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
顕微鏡医学の歴史〜歯科での顕微鏡の使用は根管治療からスタート
【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】 小学生の頃に虫メガネで草花や昆虫を観察して、肉眼では見ることのできない、その精緻な構造を知り興奮した覚えが誰しもあると思います。ヒトには「見えないものを見てみたい」という欲求があるようです。 今回は顕微鏡の歴史を紐解いてみます。顕微鏡医学の歴史 顕微鏡を最初に作ったのは、17世紀半ばのオランダ人...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら