尿を使った「がん診断」に期待!画像診断や腫瘍マーカーでは見つけにくい微小な腫瘍を検知

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
尿を使った「がん診断」に期待!画像診断や腫瘍マーカーでは見つけにくい微小な腫瘍を検知
【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】 2017年12月16日、名古屋大学大学院工学研究科の馬場嘉信教授らと国立がん研究センターの共同研究チームは、「ヒトの尿からがんを見つける新たな技術を発見した」と発表した(「CBCニュース」2017年12月16日)。 発表によれば、馬場教授らは様々な病気の兆候を示すマイクロRNAに着目。ヒトの尿に含まれる...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら