「PG12」の限界グロに挑んだ映画『不能犯』が、ホラーじゃないのにマジで恐い!見たら最期…白石晃士監督インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「PG12」の限界グロに挑んだ映画『不能犯』が、ホラーじゃないのにマジで恐い!見たら最期…白石晃士監督インタビュー
『ノロイ』『オカルト』『グロテスク』や、ニコニコ生放送で流れた『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズなど、数々のフェイク・ドキュメンタリーホラーの傑作を生み出し、カルト的人気を誇る白石晃士監督。Jホラーを代表する2大最強キャラクターの競演『貞子vs伽椰子』では、メジャー級の映画に初挑戦。異次元の恐怖を創造し、大ヒットに導いた鬼才である。そんな白石監督が、不気味な能力で人の心を操り、決して犯罪を...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら