【阪神大震災から23年】「巨大地震は夜間に起きやすい」最新研究&100年超のデータ分析で判明! 衝撃の新事実を徹底解説、寝室サバイバル防災対策も伝授!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【阪神大震災から23年】「巨大地震は夜間に起きやすい」最新研究&100年超のデータ分析で判明! 衝撃の新事実を徹底解説、寝室サバイバル防災対策も伝授!
 今日で阪神・淡路大震災から23年を迎えた。1995年1月17日5時46分に発生した兵庫県南部地震(M7.2、最大震度7)では、冬季の早朝だったこともあり就寝中の人が数多く命を落とした。犠牲者6400人以上のうち、実に6千人以上の死因が圧死だった。 いつか必ず起きる首都直下地震や南海トラフ巨大地震に向けて、このタイミングで防災意識を改めるという意味でも、今回は地震について近年少しずつ唱えら...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら