アポカリプスに備えて森で6年間サバイバル中の17歳少年!「地球はもうすぐ滅亡、黙示録は当たる」プレッパーを笑うな!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アポカリプスに備えて森で6年間サバイバル中の17歳少年!「地球はもうすぐ滅亡、黙示録は当たる」プレッパーを笑うな!
 世界が破滅する日に備えてサバイバル生活を送るアメリカ人少年が話題になっている。審判の日に向けて、自分と家族を守るために準備を進める少年の驚きの日々とは?画像は「Daily Mail」より引用■最後の審判に備えて 米国ニューハンプシャー州出身の学生アレックス・メイソンさん(17歳)は、「最後の審判」に備えてサバイバル生活を送っている、いわゆる“プレッパー”だ。アレックスさんはいつで...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら