“失踪を繰り返す父”と“行方不明だった伯母”を撮り続けた写真家・金川晋吾作品集『father』インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
“失踪を繰り返す父”と“行方不明だった伯母”を撮り続けた写真家・金川晋吾作品集『father』インタビュー
 写真家の金川晋吾さんの写真集『father』は、失踪を繰り返す実父を撮った写真集だ。 表紙カバーには、何もない部屋の薄汚れた壁の前に座りけだるそうに紫煙をくゆらす初老の男の姿。そして、「やっぱり生きていくのが 面倒くさい」という手書きの帯文に目がクギづけになる。2月25日まで横浜市民ギャラリーあざみ野で開催中の個展『長い間』では、父親の写真に加えて、長きに渡り消息不明だった伯母を撮った...

    今月のフォト

    写真投稿

    写真の投稿はこちら