「今世紀中に宇宙人がホワイトハウスに降り立つ…」ミチオ・カク教授が警鐘、悪意ない宇宙人が人類を滅亡させる驚きの理由!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「今世紀中に宇宙人がホワイトハウスに降り立つ…」ミチオ・カク教授が警鐘、悪意ない宇宙人が人類を滅亡させる驚きの理由!
 米ニューヨーク市立大学の物理学者であり、最先端科学の知見から今後の世界を予想する未来学者でもある、ミチオ・カク教授。これまでにも、「CIAによる気象操作」、人類を滅亡に導く「惑星バスター」、「パラレルワールド」の存在などに言及してきたが、今回は「宇宙人の地球侵略」について語った。■宇宙人にとって人間は野生動物レベル 科学技術系オンラインニュース「Tech Times」(24日付)に...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら