【奇葬】ヤドカリ葬の島『ニャーデバナ』、現地民が絶対に近づかない奄美大島の聖地を取材! 「肉を吸い取る音が聞こえてきた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【奇葬】ヤドカリ葬の島『ニャーデバナ』、現地民が絶対に近づかない奄美大島の聖地を取材! 「肉を吸い取る音が聞こえてきた」
 人は死ぬと火葬されて墓に入る。これはごく当たり前のことだ。しかし、人が死んだら墓に入らなければならないという観念が生まれたのは、ごく近年のことになる。奄美諸島や沖縄では、死者の遺体を洞穴や岩陰などに置き、自然の空気に晒して、白骨化させていた時代がある。この葬法は、『風葬』と呼ばれる。 奄美諸島や沖縄は、遺体や遺骨への執着心が色濃く残されている土地だ。日本では、衛生上の問題により火葬が義務...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら