奇習! 生娘を犯しまくる僧侶と黙認する村人たち ― 天狗信仰に乗じて酒池肉林を楽しんだ生臭坊主の悲惨な末路とは!?=西日本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
奇習! 生娘を犯しまくる僧侶と黙認する村人たち ― 天狗信仰に乗じて酒池肉林を楽しんだ生臭坊主の悲惨な末路とは!?=西日本
【日本奇習紀行シリーズ】 西日本 今でも一部の地域では、村長・庄屋などの家系である者が、絶対的な権力を握り続けているケースは少なからず存在しているが、かつて西日本のとある地域においては、当地に根ざしたとある宗派の僧が、近隣に住む村人たちを虐げ、あたかも領主であるかのような振る舞いを行っていた時期があったという。「私も死んだじいさんに、子どもの頃に聞いた話だから何とも言えないけれども、...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら