【奇病】全身の皮膚が“ズルむけ”る「バタフライボーイ」の想像を絶する激痛! ハイパー治療法「幹細胞遺伝子」で回復なるか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【奇病】全身の皮膚が“ズルむけ”る「バタフライボーイ」の想像を絶する激痛! ハイパー治療法「幹細胞遺伝子」で回復なるか
 アメリカ・マサチューセッツ州スタッフォード・スプリングスに住むジョナサン・ジョンフリッド君(17歳)は、毎晩4時間の入浴と包帯グルグル巻きが欠かせない――彼には皮膚がないのだ。■常に皮膚がズルむけの「先天性表皮水疱症」 およそ“皮膚”とは呼べないズルむけの生傷で覆われた肉体は、非常に稀な遺伝子疾患「先天性表皮水疱症(EB)」が原因だ。彼らEB患者がどれほどの激痛に襲われているのか凡...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら