90歳の孤独なロッカーが見つめる「死」の変化とは? 最高に格好いい自由人を描いた映画『ラッキー』が素晴らしい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
90歳の孤独なロッカーが見つめる「死」の変化とは? 最高に格好いい自由人を描いた映画『ラッキー』が素晴らしい!
 これこそ、21世紀に誰もが抱える問題に挑んだ作品ではないだろうか? 主人公は老人だし、派手なアクションも恋愛もない。しかし、主役ラッキーは誰もが思わず感情移入したくなる我の強い人物として登場し、死を予感する年齢となった人間の心の移りゆきを丁寧に見せてくれる。 映画『ラッキー』の舞台はアメリカの片田舎、大きなサボテン、彼方には何もない荒野が広がり、風の音が響く。主人公ラッキーは9...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら