ソ連の最強水爆「ツァーリ・ボンバ」爆発実験は“暴走巨大エイリアン”の抹殺が目的だった! フルシチョフが指示、不可解発言も…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ソ連の最強水爆「ツァーリ・ボンバ」爆発実験は“暴走巨大エイリアン”の抹殺が目的だった! フルシチョフが指示、不可解発言も…
 先日、ロシアがミサイル防衛システム(MD)を無効化する無敵の核兵器「サルマト」を開発し、世界中に衝撃が走ったが、ロシアの前身である旧ソビエト連邦では、空前絶後の最強水素爆弾「ツァーリ・ボンバ」が開発されていた。サルマトには16個もの核弾頭を搭載することができ、その威力は40メガトン級。これは、広島型原爆の2000倍の破壊力であり、フランス全土を1発で消し去ることができる。だが、ツァーリ・ボン...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら