ラバー素材で家畜、と畜、出産を再現!! ラバー美術家サエボーグを取材、5月5日深夜の「大ゴム祭」アングラ巨大イベントに新作登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ラバー素材で家畜、と畜、出産を再現!! ラバー美術家サエボーグを取材、5月5日深夜の「大ゴム祭」アングラ巨大イベントに新作登場!
 月例クラブイベント『デパートメントH』から生まれたラバーの美術家サエボーグの躍進が続いている。 『デパートメントH』とは、90年代前半から続く、月例クラブイベントで、ドラァグクイーンや女装ばかりでなく、身体改造やボディサスペンション、ゼンタイ、着ぐるみ、ラバー愛好者まで、あらゆる性癖やカルチャーの受け皿として、東京のアンダーグラウンド・シーンを支えてきた。ここから育まれた数々のカルチャームー...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら