ついにレイプ殺人が発生! 急成長する中国配車アプリの闇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ついにレイプ殺人が発生! 急成長する中国配車アプリの闇
【日刊サイゾーより】 2012年に配信された中国の配車アプリ「滴滴」(ディディ)は、中国版Uberとして急成長を遂げている。いまや日本円で5兆円企業ともいわれる滴滴出行(ディディ・チューシン)だが、その裏では運転手と乗客の間でさまざまなトラブルが発生。それを放置していると、批判も高まっている。 そんな中、ついに最悪の事件が起こってしまった。「捜狐新聞」(5月14日付)によると、今月5日...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら