「金縛り」にあう人は鬱病になりやすいことが研究で判明! 学生アスリートは特に危険「極めて深刻な苦痛を…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「金縛り」にあう人は鬱病になりやすいことが研究で判明! 学生アスリートは特に危険「極めて深刻な苦痛を…」
 身体は疲れてぐっすり眠っているのに突然目が覚めて意識はハッキリしている状態が睡眠麻痺、いわゆる“金縛り”だが、最近の調査で金縛りは大学生アスリートの間ではそれほど珍しい現象ではないことが報告されている。■学生アスリートの18%が“金縛り”を定期的に経験 アメリカ睡眠医学会が先日発表したレポートでは、NCAA(全米大学運動協会)所属の大学生アスリートの睡眠事情とメンタルヘルスの実態を報...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら