リドック症候群 ― 動くものしか見えなくなる謎の病「私が見ている世界はとても奇妙」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リドック症候群 ― 動くものしか見えなくなる謎の病「私が見ている世界はとても奇妙」
 視覚のシステムは非常に不思議なもので、世の中には脳の病気やケガの後、「動くもの」しか見えなくなってしまった人々 ― リドック症候群が存在する。最近、そんな症状を抱える女性について、新たな発見があったと話題になっている。科学メディア「Science Alert」などが報じている。■動くものしか見えない女性 英スコットランドに住む48歳の女性ミレーナ・キャニングさんは、18年前に重篤な...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら