ペット向け「キンタマビジネス」で巨万の富を得た男が激ヤバ! 愛犬の失踪事件がもたらした奇跡のアイデアとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ペット向け「キンタマビジネス」で巨万の富を得た男が激ヤバ! 愛犬の失踪事件がもたらした奇跡のアイデアとは?
 珍妙なペット用品を開発し、巨万の富を得た男がいる。グレッグ・ミラー氏、65歳。何が珍妙かといういうと、彼が作り出したのは、ペット用の疑似睾丸インプラント、つまり、ニセのキンタマなのだ。■メス犬の尻を追いかけて消えた愛犬 ミラー氏がペット用疑似睾丸インプラントの開発を思い立ったきかっけは愛犬の失踪だった。 90年代の始め、ミラー氏はブラッドハウンドの仔犬を飼い始めた。バックと名付...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら