【衝撃】ナスカの「純白・長頭・3本指ミイラ」は“新種の人類”だった!? DNAの1.5%に異変… 研究者「21世紀の最重要発見」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【衝撃】ナスカの「純白・長頭・3本指ミイラ」は“新種の人類”だった!? DNAの1.5%に異変… 研究者「21世紀の最重要発見」
 トカナでも過去に度々報じてきた南米ペルー・ナスカで発掘された「白いミイラ」の調査が新たな局面を迎えた。DNA検査によって、人類の新種という可能性が提示されたのだ。研究者は「21世紀の最も重要な発見」と自信満々に胸を張っている。今月25日付の英「The Sun」を始めとして多数メディアに報じられているその詳細について、早速お伝えする。■白いミイラ「マリア」 問題の白いミイラが発見された...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら