【実話怪談】「いやあぁっ!」毎晩丑三つ時に現れる猫の正体と生霊の執念! 本村さんの恐怖体験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【実話怪談】「いやあぁっ!」毎晩丑三つ時に現れる猫の正体と生霊の執念! 本村さんの恐怖体験
作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛、恋慕…これまで取材した“実話怪談”の中から霊界と現世の間で渦巻く情念にまつわるエピソードを紹介する。【六】私の猫 当時、本村晶子さんは猫を飼いたいと思っていた。 晶子さんはその頃、派遣社員で独身38歳。これまでずっと母と二人きりでつましく暮らしてきた。20代で就いた最初の職場で男性の同僚に交際を申し込まれて断ったら、その...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら