現代芸術家・トモトシが「素っ頓狂」な現代美術展を開催中! 鑑賞者を標的にする“暴力的な”作品とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
現代芸術家・トモトシが「素っ頓狂」な現代美術展を開催中! 鑑賞者を標的にする“暴力的な”作品とは?
 東京都杉並区にある中央本線画廊で、「素っ頓狂」な現代美術展が行われている。建物のファサードにあるのは、コンビニのセブンイレブンの“看板”だ。その真下を見ると、“立て看板”がある。そして、入口横の壁には、“商品写真”なども貼られている。この展示を行っているのは、現代美術家のトモトシさんで、『tttv』というタイトルがつけられている。 先日、筆者はこの美術展に足を運んだ。すると、“セブンイレ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら