世界遺産・歴史ミステリー

【衝撃】ナスカの地上絵を延長すると完全に「アンコール・ワット」を示すことが判明! 古代遺跡に隠された“匠・宇宙人”の痕跡!

 南米ペルーの「ナスカの地上絵」。誰が、どんな目的で製作したのかさえ、研究者間でコンセンサスが取れていない世界的ミステリーだが、ここに来て、さらなる謎が隠されて...

NEW  2017.09.02
【衝撃】ナスカの地上絵を延長すると完全に「アンコール・ワット」を示すことが判明! 古代遺跡に隠された“匠・宇宙人”の痕跡!

ダイアナ元妃のユダヤ人説と殺害疑惑に迫る! ノストラダムスはウィリアム英国王のス...

画像は、『神々の予定表 アジェンダ』(トカナBOOKS)より...

NEW  2017.08.31
ダイアナ元妃のユダヤ人説と殺害疑惑に迫る! ノストラダムスはウィリアム英国王のスピード即位を予言、王室バトルロワイヤル発生も…!

グーグルアースでも確認できる「南極の3大ピラミッド」は人類以外が建設した可能性大...

 オルタナティブ・ニュースサイト「EWAO」によれば、グーグ...

NEW  2017.08.30
グーグルアースでも確認できる「南極の3大ピラミッド」は人類以外が建設した可能性大! 科学者「1億年前の南極は…」

80年前の壁画に“スマホでメールチェックする”アメリカ先住民の姿が描かれていた!...

 現在、米・マサチューセッツ州スプリングフィールドにある州政...

NEW  2017.08.28
80年前の壁画に“スマホでメールチェックする”アメリカ先住民の姿が描かれていた! 宇宙人との交流を示す証拠か、タイムトラベラーか、議論紛糾!

【衝撃】古代エジプトの超巨大地下迷宮(ラビリンス)発見か!? ヘロドトスも証言...

画像は「Thinkstock」より引用  エジプトといえば...

NEW  2017.08.22
【衝撃】古代エジプトの超巨大地下迷宮(ラビリンス)発見か!?  ヘロドトスも証言「部屋数3000、ピラミッドより大規模」→エジプト政府が全力で隠蔽中

【ガチ】メキシコで頭蓋骨を固めて作った「スカル・タワー(6m)」が発掘される! アステカ文明の生贄文化の犠牲者か!?

 15~16世紀にメキシコで栄えたアステカ帝国――。太陽を崇め、人間の生き血を栄養分として捧げるなど多くの人身御供が行われていたことでも知られているが、最近にな...

NEW  2017.07.17
【ガチ】メキシコで頭蓋骨を固めて作った「スカル・タワー(6m)」が発掘される! アステカ文明の生贄文化の犠牲者か!?