世界遺産・歴史ミステリー

結合双生児の巨人だった!? 身長3.7m、パタゴニアの“双頭”ミイラ「Kap Dwa」の謎

 娯楽の少なかった時代、いわゆる “見世物小屋” は人々の楽しみのひとつでもあった。サーカスや動物園、フリークスや蝋人形展示など、さまざまな要素をミックスさせて...

NEW  2016.08.17
結合双生児の巨人だった!? 身長3.7m、パタゴニアの“双頭”ミイラ「Kap Dwa」の謎

大英博物館所蔵、ソロモン王が大天使ミカエルから授かった魔術実用書『アルス・ノトリ...

 古代イスラエルで悪魔を使役し、魔術師として名を馳せたソロモ...

NEW  2016.08.08
大英博物館所蔵、ソロモン王が大天使ミカエルから授かった魔術実用書『アルス・ノトリア』とは? 読破した人間は超能力が身につく!

3,700年前の古代少女(18歳)の顔を完全復元! ビーカー族のあまりにも親しみ...

 今から数千年前の古代を生きた祖先について、私たちはなかなか...

NEW  2016.08.02
3,700年前の古代少女(18歳)の顔を完全復元! ビーカー族のあまりにも親しみやすい美貌に驚愕=イギリス

シベリアで子どもの“氷漬けミイラ”が発見される! 内臓がバッチリ残存、解剖結果に...

 真っ黒にすすけたような、一見すると何やらホラー映画に出てき...

NEW  2016.07.26
シベリアで子どもの“氷漬けミイラ”が発見される! 内臓がバッチリ残存、解剖結果に専門家驚愕!

「ホテルで目覚めたら、そこは廃墟だった」丸山ゴンザレス・インタビュー

『アジア「罰当たり」旅行 改訂版』(彩図社; 改訂版 ) ...

NEW  2016.07.16
「ホテルで目覚めたら、そこは廃墟だった」丸山ゴンザレス・インタビュー

2300年前の古代ミイラが3Dスキャンで、生きているかのように復活…! 最新テクノロジーで次々と明かされる新事実とは?

 医療現場をはじめ、さまざまな分野で活用されている3Dスキャナーだが、なんと今回病院で3Dスキャナーによって在りし日の姿が蘇ったのは、古代ミイラである。 ■...

NEW  2016.06.16
2300年前の古代ミイラが3Dスキャンで、生きているかのように復活…! 最新テクノロジーで次々と明かされる新事実とは?