リアル・トレマーズ!! ベトナムの地底から謎の超巨大生物が発掘!!  

関連キーワード:

,

,

1115tocakujira_01.jpg※画像:「V.QQ」より

——30年以上にわたり、スピリチュアル・超常現象研究家の百瀬直也が今話題の不思議ニュースを独自の目線で紹介する

 11月5日に中国の「V.QQ」という動画ニュースサイトが報じたところによると、ベトナムで地中から謎の巨大な生物が掘り出されたという。

 動画に書かれた文にようると、今月はじめにベトナムで地中から「奇怪生物」が掘り起こされたとだけあり、それ以上の詳細は不明だ。

 動画を見ると、数百人の見物人が見守る中、その巨大生物が釣り上げられ、トラックに積み込まれている。長さ10m、直径1.5mはありそうで、クネクネと長い体を見ると、巨大なヘビのような生き物にも見える。この動画サイトは会員にならなくてもPCやスマホから見ることができるので、見ていただきたい。

http://v.qq.com/cover/l/lz12fd29cjle9ad.html?vid=i0120d0qf61

 この巨大な生き物の正体は、いったい何なのだろうか。現代の科学的常識では、このような大きな生物が地中に生息するということは、知られていない。地中から掘り起こされたというのは、誤報ではないかとも思えてくる。

 筆者が思うには、これはシロナガスクジラではないか。ご承知の通り、地球上で最大の生物であり、地球の歴史上で、恐竜を含めて、これ以上に大きな生物は存在しなかった。通常は体長20~24mあるが、より小型である。

 下記の絵は人間とシロナガスクジラの大きさを比較したものだが、動画と較べてみると、ヒレや口が似ていないだろうか。

1115tocakujira_02.jpg

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

リアル・トレマーズ!! ベトナムの地底から謎の超巨大生物が発掘!!  のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル