修道女が飼育した伝説のUMAが缶詰に?その中身は?

関連キーワード:

,

,

修道女が飼育した伝説のUMAが缶詰に!? その中身は?の画像1

■興味をそそる不思議な缶詰

 アメリカの通販サイトに、アイルランド・ミース州の農場で飼育されている“ある不思議な生物のお肉”が缶詰になって販売され、話題になっています。さて、これはいったい何のお肉なのか、商品説明を読んで想像してみてください。


【缶詰に書かれた商品説明】

・とてもおいしく、ほのかに魔法にかかったような肉
・アイルランドRadiant Farms(レイディアント・ファームズ)社が製造
・1日に必要な混乱、恐怖、地獄、破壊、魔法、猛威を100%含有
・さらにわずかですが戯曲も含む
・缶の直径は4インチ(およそ10センチ)

 なんだかわかりましたか? そう、これぞ「勇者達の憧れ」ともいえる缶詰。その名も「Dragon Meat(ドラゴンの肉)」なのです!

修道女が飼育した伝説のUMAが缶詰に!? その中身は?の画像2画像は「thinkgeek」より

 ちなみに、この「Radiant Farms社」は過去にもユニコーンの肉を扱った「Canned Unicorn Mea」を販売しています。

修道女が飼育した伝説のUMAが缶詰に!? その中身は?の画像3画像は「thinkgeek」より

【ユニコーンの缶詰に書かれた商品説明】

・14オンス(およそ400g)
・アイルランドの小さな缶詰製造会社からの直輸入
・ロティサリーチキンのような味わいに加えてマシュマロのほのかな甘み
・スライスされているのでサンドウィッチやオードブルにも最適
・角も細かくカットされ肉と一緒に味わえる
・キラキラ輝く肉は間違いなくパーティを上品で洗練されたものに
・ユニコーンの肉は不飽和脂肪酸を多く含み悪玉コレステロール値を下げる
・現在のところ米国農務省および米国食品医薬品局の承認は得られていませんが、古くから修道女の間では食されており、まさに馬肉のような健康食

■ユニコーンの飼育方法

 肝心のユニコーンの飼育方法はというと、修道女たちが、アメリカのKobe Beef(日本の神戸牛とは異なります)にヒントを得て、毎日ユニコーンにギネスビールでマッサージを施し、飼料には綿菓子をあたえて丸まると太らせているそうです。そして、角などは老化により骨密度が低下していくので、時間が経てばたつほど、上質な霜降りの肉とまるで砂糖漬けのアーモンドのような風味の角になるそうです。

 ……と、食べたくなってきたところですが、ユニコーン缶詰の説明を読んで「あれ?」と思ったあなた。正解です。実はこれ、アメリカのおもしろグッズを集めた通販サイト「ThinkGeek」で販売されているニセモノの缶詰で、残念ながら実際に食べることはできないそうです。そして中には何が入っているかというとぬいぐるみ……。見事にドラゴンやユニコーンが切り刻まれた状態になっています。

修道女が飼育した伝説のUMAが缶詰に!? その中身は?の画像4画像は、ユニコーンのぬいぐるみ「thinkgeek」より
修道女が飼育した伝説のUMAが缶詰に!? その中身は?の画像5画像は、ドラゴンのぬいぐるみ「thinkgeek」より

 誰かを楽しませたいと思うユニークな発想から生まれたこの缶詰、少々拍子抜けしてしまうかもしれませんが、ユーモアがわかる人ならきっと喜んでくれるはず。もうすぐクリスマスなので、ぜひ仲良しのあの人へのギフトにいかがでしょうか。
(カトウコト)

参照サイト:「Think Geek

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

修道女が飼育した伝説のUMAが缶詰に?その中身は?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング更新

トカナ TOCANA公式チャンネル