電力問題の救世主は「8分間ゆでたジャガイモ」?“安くて強力”研究で明らかに

関連キーワード:

,

,

 ラビノヴィッチ教授によると、1個のジャガイモは、単三型乾電池の約10分の1のコストで、携帯電話をはじめとするガジェット類にも十分に電力を供給することができるのだという。また、特別に用意するものは2種類の金属棒と電線だけでよいうえ、ジャガイモも含めた部品が簡単に交換できる。そのため、教授はこのジャガイモ電池が、まずは発展途上国や離島など、豊富な電力にアクセスできない地域で利用されるようになると想定しているようだ。多くの発展途上国で使われている灯油ランプと比較すると、このジャガイモ電池のシステムは、従来と同等の明かりを6分の1のコストで供給できるのだという。

 しかし、ジャガイモ電池にはこのような多くの利点があるにもかかわらず、研究を取材し続けてきたBBCの最新のレポートによると、「アフリカ諸国やインドの、電力網のない僻地の村にジャガイモ電池を普及させようという取り組みは順調に進んでいない」ようだ。結局のところ投資家やNPOは、ソーラー発電や風力発電といった流行のエコ技術に投資するばかりで、ニッチな(しかし画期的な)技術にはあまり注目してくれないのだという。人々に大きなインパクトを与えるためには、ジャガイモ電池で発電した電力のみを用いて世界遺産をライトアップするような、派手なパフォーマンスが必要なのかもしれない。

(グリーン・M)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

電力問題の救世主は「8分間ゆでたジャガイモ」?“安くて強力”研究で明らかにのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル