「似てるけどおもしろくない」タモリが評価? コロッケの陰鬱な瞳に隠された苦労と極貧過去とは?

関連キーワード:

,

,

,

「似てるけどおもしろくない」タモリが評価? コロッケの陰鬱な瞳に隠された苦労と極貧過去とは?の画像1画像は、『ものまね四天王 コロッケ』(ポニーキャニオン)より

 皆さん、コロッケはお好きですか?

 近頃ニュースになっている冷凍のほうのコロッケではなく、顔の大きいモノマネのほうのコロッケ。筆者は幼少の頃よりコロッケが大好きである。というかむしろ、愛している。なぜそんなにまでコロッケに惹かれるのか? かつて彼と共に「ものまね四天王」としてその名を轟かせた清水アキラが『ものまね王座決定戦』(フジテレビ)を卒業した今、コロッケが辿ってきた軌跡を振り返ってみたい。

■コロッケ不在の『ものまね王座決定戦』

 1985年、視聴率20パーセント以上を誇っていた人気番組『ものまね王座決定戦』の出演でコロッケは一躍有名になり、ものまね芸人の代名詞的存在となった。そして、同番組の共演者であった清水アキラ・栗田貫一・ビジーフォー(グッチ裕三、モト冬樹)と共に「ものまね四天王」と称され、お笑い番組『ものまね珍坊』(フジテレビ)やVシネマ『ものまね四天王 オリジナルムービー ひょうたん』などにも出演し人気を博した。しかし1992年、当時の番組プロデューサーとの対立や事務所独立を巡る軋轢などからコロッケは『ものまね王座』を降板し、仕事は激減。そんな裏事情を知らない子どもの頃の筆者は、「最近テレビでコロッケ見ないなぁ」と、コロッケ不在の寂しさをぼんやりと感じていた。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

「似てるけどおもしろくない」タモリが評価? コロッケの陰鬱な瞳に隠された苦労と極貧過去とは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル