妊婦のストレスで同性愛者が生まれる!? 世界で議論沸騰中の新説とは?

関連キーワード:

,

,

,

,

妊婦のストレスで同性愛者が生まれる!? 世界で議論沸騰中の新説とは?の画像1We Are Our Brains「Amazon.co.uk」より

 他国と比べてまだまだ遅れた部分は目に付くものの、近年では、ここ日本においても同性愛者の存在は広く社会に受け入れられつつある。テレビで見かけない日はないほど活躍する人物も多い。同性愛者は、一体どの時点で同性愛者であることを生物学的に決定付けられているのだろう。この疑問に対して新しい説が唱えられ、いま海外で大きな話題を呼んでいる。


■新説の内容とは……

 議論に火をつけたのは、オランダ・アムステルダム大学の神経科学者、ディック・スワーブ教授(69)だ。彼は、最新の著作「脳こそ人間のすべて(We Are Our Brains)」において、「同性愛者となることは胎児期に決められる」という説を発表したのだ。

 スワーブ教授の長年の研究によると、妊娠中に様々なストレスにさらされた女性の子どもは、将来、同性愛者になる可能性が高いという。またストレス以外に、喫煙(ニコチン)やドラッグ(アンタフェタミン)の使用といった習慣も、生まれてくる子どもを同性愛者にする可能性を高めるという。

 スワーブ教授は著書の中で、「長らく、育ってきた環境が、私たちの性的指向を決定付けると考えられてきたが、実はそのことを証明するものは何もない」とし、その理由として「レズビアンに育てられたからといって、他の人よりも同性愛者になる可能性が高いわけではないだろう」と語り、「同性愛というものが、その人自身の選択だったという説にも、全く証拠はない。ただの誤解だ」と、あくまでも胎児期に、母親のライフスタイルによって影響を受けた結果であると主張している。では、母親の胎内で起きるどのような変化が、子どもを同性愛者にするというのだろう。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

妊婦のストレスで同性愛者が生まれる!? 世界で議論沸騰中の新説とは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル