仕組まれた騒動だった?“大沢樹生vs喜多嶋舞”DNA不一致騒動の裏側

関連キーワード:

,

,

,


 なぜ、そこまで旬ではないタレントの騒動がここまで大きく報じられ続けるのだろうか。

 現在、ワイドショーを席巻している、喜多嶋舞が大沢樹生の遺伝子ではない子どもを産んでいたかもしれないというゴシップ。

 発端となったのは『週刊女性』(主婦と生活社)が、大沢が喜多嶋との子どもをDNA鑑定したところ、父性確率が0%だったと報じたことだった。このスクープを受け、大沢が記者会見を開き、記事の内容が事実であることが公となった。

 これに対し、喜多嶋は『女性自身』の取材に応じ、大沢の発言は嘘だと反論。大沢を実の父親と確信している証拠について、長男の妊娠判明時に胎児に軽度の障がいがあることが分かるも「何とか産んでくれ」と大沢に懇願されたことを明かし、「もしお腹の子が別の男性の子どもなら産みますか? 断言します。Aの父親は大沢です」と力強く語ったという。

 だが、これに対し、芸能記者の城下尊之氏は「このコメントだけだと、大沢さんの実際の子どもだという明確な根拠はないように思える。大沢さんが『なんとか産んでくれ』と話したことについても、自分の息子だと思っていたら当然のことではないでしょうか」と、当然の指摘。誰もが思う解決策である再鑑定に関して喜多嶋サイドは、17歳の長男が18歳になってからと明言している。

 その二誌とは別の視点で報じているのが『女性セブン』。「映画を控えた大沢の炎上マーケティング」とも揶揄されている今回の件を、「大沢さんの現在の奥さんが、1月中旬にも第一子を出産予定だからです。新たな子どもが生まれてくる中で、Aくんが実子であるかないかは、夫婦にとって大きな問題です。たとえば、今後、大沢さんが亡くなった際の遺産相続などにも直結してきますからね。彼からすれば、どうしてもこのタイミングで白黒つけておかなければならないんですよ」・・・と一般家庭でも起こりうることだと指摘する。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

仕組まれた騒動だった?“大沢樹生vs喜多嶋舞”DNA不一致騒動の裏側のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル